申請手続きのご案内

本院をはじめ鳥取県下の病院で実習を希望するときは、中国四国地区調整機構事務局にお申し出ください。

本院薬剤部は中国四国調整機構を介して標記の実習生を受け入れています。実習は鳥取大学医学部附属病院受託実習生の受入規程に則り行われますので、大学薬学部の関係者の皆様には、規定をお読みいただき下記の手続きをお願いいたします。

 

  • 以下の書類を病院ホームぺージからダウンロードしていただき、本院病院長宛にご提出ください。

    (1)受託実習生受入申請書

    (2)誓約書(規則の遵守)

    (3)個人情報保護に関する誓約書

    (4)抗体価検査結果・ワクチン接種証明書

      書類のダウンロードはこちらから https://www2.hosp.med.tottori-u.ac.jp/1251/training.html

 

  • 本院病院長より「受託実習生受入許可通知書(別紙様式第2)」と実習費の「請求書」をお送りしますので、実習費は指定の期日までに納付ください。