救急科

更新日 : 2023-5-17

入院が必要であった後期高齢者の熱傷患者の検討  New!

 研究期間

 2023年5月17日 ~  2023年12月31日

 研究対象期間

 2009年1月1日 ~ 2020年12月31日

 研究対象者

 上記期間に、鳥取大学医学部附属病院救急科において、熱傷を受傷された75歳以上の患者さん

 研究課題名(課題番号)

入院が必要であった後期高齢者の熱傷患者の検討21A159)

 

好中球スコアと重症熱傷の予後の相関についての検討  

 研究期間

 2022年7月6日 ~  2024年12月31日

 研究対象期間

 2016年4月1日 ~ 2022年8月31日

 研究対象者

 上記期間に、鳥取大学医学部附属病院高度救命救急センターにおいて、熱傷にて入院となった血液疾患を有さない患者さん

 研究課題名(課題番号)

好中球スコアと重症熱傷の予後の相関についての検討22A026)

 

■熱中症患者の医学情報等に関する疫学調査(Heatstroke STUDY)  

 研究期間

 2022年7月19日 ~ 2026年3月31日

 研究対象期間

 2017年 ~ 2025年

 研究対象者

 上記期間の毎年7月1日から9月30日までに帝京大学医学部附属病院高度救命救急センターおよび日本救急医学会指導医指定施設、救命救急センター、大学病院ならびに市中の救急部の中で研究への協力が得られた救急医療施設において、熱中症と診断された全ての患者さん (外来診療のみで帰宅となった患者さんは除く)

 研究課題名(課題番号)

熱中症患者の医学情報等に関する疫学調査(Heatstroke STUDY)(22D008)

  

■日本航空医療学会ドクターヘリインシデント・アクシデント登録と要因分析に関する研究  

 研究期間

 2022年7月6日 ~ 2026年3月31日

 研究対象期間

 2020年4月1日 ~ 2025年3月31日

 研究対象者

 上記期間に、消防機関または医療機関から鳥取県ドクターヘリ要請を受けられた方

 研究課題名(課題番号)

日本航空医療学会ドクターヘリインシデント・アクシデント登録と要因分析に関する研究(22A023)

 

■頸髄損傷患者における気管切開術の必要性の要因  

 研究期間

 2021年2月5日 ~ 2022年12月31日

 研究対象期間

 2009年4月1日 ~ 2019年3月31日

 研究対象者

 上記期間に、鳥取大学医学部附属病院救急科において、頸髄損傷と診断され、入院加療された患者さん

 研究課題名(課題番号)

 頸髄損傷患者における気管切開術の必要性の要因(20A211)