消化器内科・腎臓内科(第二内科診療科群)

更新日 : 2024-5-9   

■伯耆町におけるピロリ菌抗体検査事業の実態調査および有効性の検討   Updated! 

 研究期間

 2015年12月 ~ 2027年3月

 研究対象期間

 2014年4月 ~ 2024年3月

 研究対象者

 上記の期間中に「伯耆町におけるピロリ菌抗体検査事業」に参加された方

 研究課題名(課題番号)

伯耆町におけるピロリ菌抗体検査事業の実態調査および有効性の検討(1511A080)

 

更新日 : 2024-5-2   

赤血球恒数と腎性貧血治療反応性の関連調査   Updated! 

 研究期間

 2022年9月26日 ~ 2024年12月31日

 研究対象期間

 2022年1月1日 ~ 2022年12月31日

 研究対象者

 上記の期間中に、鳥取大学医学部附属病院腎臓内科において、腎性貧血の治療を受けた患者さん

 研究課題名(課題番号)

赤血球恒数と腎性貧血治療反応性の関連調査(22A094)

 

消化器内視鏡に関連する疾患、治療手技データベース構築(多機関共同 前向き観察研究)   Updated! 

 研究期間

 2023年7月21日 ~ 2028年12月31日

 研究対象期間

 2020年1月 ~ 2026年12月31日

 研究対象者

 上記の期間に、鳥取大学医学部附属病院消化器内科において内視鏡検査・ 治療を受けた方

 研究課題名(課題番号)

消化器内視鏡に関連する疾患、治療手技データベース構築(多機関共同 前向き観察研究)23D005

 

更新日 : 2024-4-23

■COVID-19流行期前後におけるANCA関連血管炎の臨床像に関するコホート研究   New!

 研究期間

 2024年4月23日 ~ 2027年12月31日

 研究対象期間

 2017年1月1日 ~ 2023年3月31日

 研究対象者

 上記期間に、鳥取大学医学部附属病院腎臓内科でANCA関連血管炎(顕微鏡的多発血管炎・多発血管炎性肉芽腫症・好酸球性多発血管炎性肉芽腫症)の発症あるいは再燃に対して診療を受けられた、20歳以上の方

 研究課題名(課題番号)

COVID-19流行期前後におけるANCA関連血管炎の臨床像に関するコホート研究(24A021)

 

■潰瘍性大腸炎患者における5-ASA製剤変更による有効性と安全性の把握を目的とした多施設共同研究   New!

 研究期間

 2024年4月23日 ~ 2025年9月30日

 研究対象期間

 2012年1月1日 ~ 2023年12月31日

 研究対象者

 上記期間に、鳥取大学医学部附属病院および共同研究機関で潰瘍性大腸炎の治療を受けられた方

 研究課題名(課題番号)

潰瘍性大腸炎患者における5-ASA製剤変更による有効性と安全性の把握を目的とした多施設共同研究 (24H006)

 

■合成ヒトセクレチン製剤と専用カテーテルを用いて胃カメラにより回収した十二指腸洗浄液を検体とする膵管内乳頭粘液性腫瘍(IPMNアイピーエムエヌ)の悪性度診断に関する研究   New!

 研究期間

 2024年3月29日 ~ 2027年3月31日

 研究対象期間

 2021年1月22日 ~ 2023年3月31日

 研究対象者

 上記期間に、特定臨床研究「①合成ヒトセクレチン製剤と専用カテーテルを用いて胃カメラにより回収した十二指腸洗浄液を検体とする膵癌診断に関する検証試験」と「②膵癌ハイリスク群を対象とした合成ヒトセクレチン製剤と専用カテーテルを用いた胃カメラによる膵癌診断の有用性の検討」において『本研究で得られた試料やデータ等を別研究等のために使用(二次利用)すること』について同意の得られた患者さん

 研究課題名(課題番号)

合成ヒトセクレチン製剤と専用カテーテルを用いて胃カメラにより回収した十二指腸洗浄液を検体とする膵管内乳頭粘液性腫瘍(IPMNアイピーエムエヌ)の悪性度診断に関する研究(CS23010)

■胆膵癌化学療法の治療成績   Updated!

 研究期間

 2021年3月5日 ~ 2027年11月30日

 研究対象期間

 2011年1月1日 ~ 2025年12月31日

 研究対象者

 上記期間に、鳥取大学医学部附属病院消化器・腎臓内科において、胆膵癌にり患された患者さん

 研究課題名(課題番号)

胆膵癌化学療法の治療成績(20A230)

 

■ 直腸癌のリンパ節転移の検出のための組織検体のDNAメチル化シグネチャを用いたバイオマーカーに関する研究  New!

 研究期間

 2024年1月4日 ~ 2025年1231日

 研究対象期間

 2007年1月1日 ~ 2023年6月30日

 研究対象者

上記の期間に、鳥取大学医学部附属病院第二内科において、直腸癌に対し、大腸内視鏡検査において生検を施行された上で、手術を受けられた患者さん

 研究課題名(課題番号)

直腸癌のリンパ節転移の検出のための組織検体のDNAメチル化シグネチャを用いたバイオマーカーに関する研究(23D020)

 

■ ERCP関連偶発症に関する多施設共同前向き観察研究  Updated!

 研究期間

 2017年1月12日 ~ 2024年3月31日

 研究対象期間

 2017年4月1日 ~ 2018年4月30日

 研究対象者

上記の期間に、鳥取大学医学部附属病院第二内科において、入院患者さんのうち内視鏡的逆行性胆管膵管造影検査 (endoscopic retrograde cholangio-pancreatography: 以下 ERCP)を行う患者さん

 研究課題名(課題番号)

ERCP関連偶発症に関する多施設共同前向き観察研究(1701A179)

 

■非侵襲的ネフロン数の算出  Updated!

 研究期間

 2023年7月10日 ~ 2026年3月31日

 研究対象期間

 A:2012年4月1日 ~ 2026年3月31日 B:2012年4月1日 ~ 2023年3月31日

 研究対象者

上記期間(A)に、鳥取大学医学部附属病院において、腎生検を受けた患者さん

上記期間(B)に、鳥取大学医学部附属病院において、腎摘除術、腎移植を受けた患者さん

 研究課題名(課題番号)

非侵襲的ネフロン数の算出23A032

 

■食道ESD/EMRにおける偶発症に関する全国調査に関する研究   New! 

 研究期間

 2023年10月11日 ~ 2024年3月31日

 研究対象期間

 2017年4月1日 ~ 2018年3月31日、2021年4月1日~2022年3月31日

 研究対象者

 上記の期間に、鳥取大学医学部附属病院第二内科において、ESDまたは粘膜切除術EMRを受けられた方

 研究課題名(課題番号)

 食道ESD/EMRにおける偶発症に関する全国調査に関する研究(23A046)

 

■慢性肝疾患と門脈圧亢進症に関する後ろ向き研究    

 研究期間

 2019年5月23日 ~ 2033年3月31日

 研究対象期間

 2000年1月1日 ~ 2030年3月31日

 研究対象者

 上記の期間に、鳥取大学医学部附属病院第二内科において、慢性肝疾患に伴う門脈圧亢進症と診断された患者さん

 研究課題名(課題番号)

 慢性肝疾患と門脈圧亢進症に関する後ろ向き研究(19A006)

 

■消化器・腎臓内科におけるCKD包括診療の実態調査 

 研究期間

 2023年9月20日 ~ 2026年3月31日

 研究対象期間

 2018年4月1日 ~ 2026年3月31日

 研究対象者

 上記の期間に、鳥取大学医学部附属病院消化器・腎臓内科で診療を受けた患者さん

 研究課題名(課題番号)

消化器・腎臓内科におけるCKD包括診療の実態調査(23A079) 

 

■膵疾患の超音波内視鏡下穿刺術による病理学的診断能対す後ろ向き研究   

 研究期間

 2019年3月22日 ~ 2024年3月31日

 研究対象期間

 2011年5月1日 ~ 2018年12月31日

 研究対象者

 上記の期間に、鳥取大学医学部附属病院第二内科において、膵疾患に対し、EUS-FNA(超音波内視鏡下穿刺術)で病理学的検体を採取された患者さん

 研究課題名(課題番号)

膵疾患の超音波内視鏡下穿刺術による病理学的診断能対す後ろ向き研究(18A233) 

 

■腎生検施行患者の診断と治療反応性に関する検討   

 研究期間

 2019年11月21日 ~ 2025年3月31日

 研究対象期間

 2009年1月1日 ~ 2024年12月31日

 研究対象者

 上記の期間に、鳥取大学医学部附属病院において、入院で腎生検を実施した患者さん

 研究課題名(課題番号)

 腎生検施行患者の診断と治療反応性に関する検討(19A138)

 

■山陰地区における胆道腫瘍診療実態に関する後ろ向き研究  

 研究期間

 2018年12月3日 ~ 2024年3月31日

 研究対象期間

 2012年1月1日 ~ 2015年12月31日

 研究対象者

 胆道腫瘍に対する診療を受けた患者さん

 研究課題名(課題番号)

 山陰地区における胆道腫瘍診療実態に関する後ろ向き研究(18A158)

Helicobacter pylori 除菌後胃癌と胃内細菌叢に関する研究   

 研究期間

 2023年4月7日 ~ 2025年3月31日

 研究対象期間

 2016年1月1日 ~ 2021年12月31日

 研究対象者

 上記の期間に、研究機関施設(東京医科大学病院、東京大学、杏林大学、京都府立医科大学、大分大学、鳥取大学、虎の門病院)にて胃癌の内視鏡手術または外科手術を受けた方

 研究課題名(課題番号)

 Helicobacter pylori 除菌後胃癌と胃内細菌叢に関する研究(22H043)

 

高感度の最新シークエンス技術を用いた膵腫瘍の早期診断法の開発   

 研究期間

 2012年11月8日 ~ 2026年3月

 研究対象期間

 2016年4月1日 ~ 2025年3月

 研究対象者

 上記の期間に、鳥取大学医学部附属病院において、内視鏡検査時に合成セクレチンを投与された方

 研究課題名(課題番号)

 高感度の最新シークエンス技術を用いた膵腫瘍の早期診断法の開発(2043)

 

内視鏡的に切除したヘリコバクターピロリ除菌後胃癌・腺腫症例に関する多施設共同観察研究   

 研究期間

 2023年3月27日 ~ 2025年12月

 研究対象期間

 2020年1月1日 ~ 2022年12月31日

 研究対象者

上記の期間に、鳥取大学附属病院および参加研究機関(島根大学医学部附属病院、鳥取赤十字病院、鳥取市立病院、鳥取県立中央病院、鳥取県立厚生病院、博愛病院、山陰労災病院、米子医療センター、済生会境港総合病院 、松江市立病院、松江赤十字病院、島根県立中央病院、出雲徳洲会病院、雲南市立病院、浜田医療センター)において、上部消化管内視鏡切除術を受けた患者さん

 研究課題名(課題番号)

内視鏡的に切除したヘリコバクターピロリ除菌後胃癌・腺腫症例に関する多施設共同観察研究22A161)

 

超音波内視鏡ガイド下胆道ドレナージ術における偶発症に関する多施設共同後ろ向き観察研究  

 研究期間

 2023年3月7日 ~ 2023年12月31日

 研究対象期間

 2018年4月1日 ~ 2022年3月31日

 研究対象者

上記の期間に、鳥取大学医学部附属病院消化器内科および Therapeutic Endoscopic Ultrasonography 研究会員所属施設において、悪性胆道狭窄に対して超音波内視鏡下胆道ドレナージ治療を受けられた患者さん

 研究課題名(課題番号)

超音波内視鏡ガイド下胆道ドレナージ術における偶発症に関する多施設共同後ろ向き観察研究22H046

 

血液透析アクセスの実態調査   

 研究期間

 2023年2月27日 ~ 2024年3月31日

 研究対象期間

 2012年4月1日 ~ 2022年12月31日

 研究対象者

 上記の間に、鳥取大学医学部附属病院腎臓内科において、血液透析治療を受けた患者さんおよび腎臓内科へ入院してシャント手術を受けた患者さん

 研究課題名(課題番号)

血液透析アクセスの実態調査22A162

 

■消化管腫瘍における内視鏡的粘膜下層剥離術の短期・長期予後に関する後ろ向き研究  

 研究期間

 2021年9月28日 ~ 2025年3月31日

 研究対象期間

 2007年4月1日 ~ 2021年3月31日

 研究対象者

 上記の期間に、鳥取大学医学部附属病院消化器・腎臓内科、長崎大学病院消化器内科、鳥取県立中央病院消化器内科、鳥取赤十字病院内科において、内視鏡治療により消化管腫瘍(食道癌、胃癌または大腸癌)を摘出した20歳以上の患者さん

 研究課題名(課題番号)

 消化管腫瘍における内視鏡的粘膜下層剥離術の短期・長期予後に関する後ろ向き研究(21A057) 

 

胃粘膜の形状分類の構築と臨床的意義の後ろ向き検討   

 研究期間

 2023年2月9日 ~ 2023年10月

 研究対象期間

 2017年11月1日 ~ 2022年10月31日

 研究対象者

 上記の期間に、鳥取大学医学部附属病院および関連医療機関(博愛病院、日南病院、中国労働衛生協会)において、上部消化管内視鏡検査を受けた患者さん

 研究課題名(課題番号)

胃粘膜の形状分類の構築と臨床的意義の後ろ向き検討22A135

 

免疫チェックポイント阻害薬によるirAE胆管炎の実態調査   

 研究期間

 2023年1月25日 ~  2026年7月12日

 研究対象期間

 2016年4月1日 ~ 2022年10月31日

 研究対象者

 上記の期間に、京都大学医学部附属病院消化器内科及び共同研究機関、研究協力機関合計54施設の研究対象施設にてICIを投与中または投与終了後1年以内に発症したirAE胆管炎の患者さん

 研究課題名(課題番号)

免疫チェックポイント阻害薬によるirAE胆管炎の実態調査22H041

 

肝細胞癌におけるAFP・PIVKA-IIダブルネガティブ症例のバイオマーカー探索   

 研究期間

 2023年1月24日 ~  2027年12月31日

 研究対象期間

 2012年4月1日 ~ 2027年12月31日

 研究対象者

 上記の期間に、鳥取大学医学部附属病院消化器内科において、初発の肝癌と診断された患者さん

 研究課題名(課題番号)

肝細胞癌におけるAFP・PIVKA-IIダブルネガティブ症例のバイオマーカー探索22A149

 

■食道アカラシアおよびその類縁疾患に対するPOEMの有効性、安全性に関する検討   

 研究期間

 2021年2月5日 ~ 2026年10月31日

 研究対象期間

 2017年10月1日 ~ 2026年10月31日

 研究対象者

 上記期間に、鳥取大学医学部附属病院消化器内科において、Peroral Endoscopic Myotomy (POEM)手術を受けた、食道アカラシア及び類縁疾患の患者さん

 研究課題名(課題番号)

 食道アカラシアおよびその類縁疾患に対するPOEMの有効性、安全性に関する検討(20A176)

 

■食道癌に対するPDTの治療法に関する実態と予後に関する検討 

 研究期間

 2021年2月5日 ~ 2026年10月31日

 研究対象期間

 2016年1月1日 ~ 20261031

 研究対象者

 上記期間に、鳥取大学医学部附属病院消化器内科において、光線力学的治療法(PDT)手術を受けた食道癌の患者さん

 研究課題名(課題番号)

 食道癌に対するPDTの治療法に関する実態と予後に関する検討(20A175)

 

大学病院病棟管理におけるモバイルエコー機の使用実態調査  

 研究期間

 2023年1月10日 ~ 2024年12月31日

 研究対象期間

 2021年5月1日 ~ 2024年5月31日

 研究対象者

 上記の期間に、鳥取大学医学部附属病院において、モバイルエコー検査を受けた患者さんと、モバイルエコー検査を実施した医師・看護師の方

 研究課題名(課題番号)

大学病院病棟管理におけるモバイルエコー機の使用実態調査22A137

 

■免疫賦活作用を有する新規分子標的治療後のB型肝炎ウイルス再活性化に関する実態調査(固形腫瘍) 

 研究期間

 2022年2月18日 ~ 2024年3月31日

 研究対象期間

 2014年1月 ~ 2020年12月

 研究対象者

 下記の2つの条件のいずれかを満たす方

 条件1:HBs抗原陽性の方で上記期間に免疫賦活作用を有する新規分子標的薬(ニボルマブ、ペンブロリズマブ、アテゾリズマブ、デュルバルマブ、イピリムマブのいずれか)にて治療を開始された方で、治療開始後に少なくとも1回以上のHBV DNAのモニタリングをうけられた、20歳以上の方

 条件2:B型肝炎ウイルス既往感染(HBs抗原陰性の方でHBc抗体陽性及び又はHBs抗体陽性)の方で上記期間に免疫賦活作用を有する新規分子標的薬(ニボルマブ、ペンブロリズマブ、アテゾリズマブ、デュルバルマブ、イピリムマブのいずれか)にて治療を開始された方で、B型肝炎ウイルスの再活性化(HBV DNAが検出感度以上への上昇あるいはHBs抗原陽性化)が起こった、20歳以上の方

 研究課題名(課題番号)

 免疫賦活作用を有する新規分子標的治療後のB型肝炎ウイルス再活性化に関する実態調査(固形腫瘍)(21H028)

 

■肝細胞癌における臨床病理学的後ろ向き研究   

 研究期間

 2016年10月17日 ~ 2024年12月31日

 研究対象期間

 2000年1月1日 ~ 2024年3月31日

 研究対象者

 上記の期間に、鳥取大学医学部附属病院第二内科診療科において、肝細胞癌と診断され入院治療した患者さん

 研究課題名(課題番号)

 肝細胞癌における臨床病理学的後ろ向き研究 (1610A127)

 

十二指腸乳頭部の内視鏡画像解析とその臨床的意義についての探索的研究  

 研究期間

 2022年11月9日 ~ 2027年3月31日

 研究対象期間

 2012年4月1日 ~ 2022年3月31日

 研究対象者

 上記の期間に、鳥取大学医学部附属病院消化器腎臓内科において、ERCPを受けた20歳以上の患者さん

 研究課題名(課題番号)

 十二指腸乳頭部の内視鏡画像解析とその臨床的意義についての探索的研究22A115)

 

■患者背景・内視鏡診療情報による消化管癌発症リスクの検討    

 研究期間

 2015年8月7日 ~ 2026年3月31日

 研究対象期間

 2005年1月 ~ 2023年3月

 研究対象者

 上記の期間に、鳥取大学医学部附属病院 及び 佐世保市総合医療センターにおいて、消化器内視鏡検査・治療を受けた患者さん

 研究課題名(課題番号)

 患者背景・内視鏡診療情報による消化管癌発症リスクの検討(1508A024)

 

■膵癌診断における合成セクレチン負荷膵液細胞診と連続膵液細胞診の検討     

 研究期間

 2022年8月19日 ~ 2023年4月30日

 研究対象期間

 2010年4月1日 ~ 2012年3月31日

 研究対象者

 上記の期間中に、鳥取大学医学部附属病院第二内科診療科群において、膵液細胞診により膵腫瘍の両悪性診断をした患者さん

 研究課題名(課題番号)

膵癌診断における合成セクレチン負荷膵液細胞診と連続膵液細胞診の検討(22A021)

 

■当院における肝炎ウイルス陽性者受診勧奨システムおよびHBV再活性化対策の実態~多職種連携による院内勧奨システム周知の取り組み~  

 研究期間

 2021年4月15日 ~ 2025年3月31日

 研究対象期間

 2015年4月1日 ~ 2025年3月31日

 研究対象者

 上記期間に、鳥取大学医学部附属病院において、B型肝炎・C型肝炎もしくはB型肝炎既往感染と診断され、院内電子カルテアラートシステムの該当となった患者さん

 研究課題名(課題番号)

 当院における肝炎ウイルス陽性者受診勧奨システムおよびHBV再活性化対策の実態∼多職種連携による院内勧奨システム周知の取り組み∼(21A036)

 

■根治的内視鏡治療が可能であった早期食道癌患者の死因に関するがん登録を利用した後ろ向き検討  

 研究期間

 2018年4月17日 ~ 2023年3月31日

 研究対象期間

 2008年4月1 日 ~ 2017年3月31日

 研究対象者

 早期の食道癌と診断され、上記の期間中に、内視鏡治療(内視鏡的粘膜下層剥離術もしくは内視鏡的粘膜切除術)により食道癌を摘除した患者さん

 研究課題名(課題番号)

 根治的内視鏡治療が可能であった早期食道癌患者の死因に関するがん登録を利用した後ろ向き検討(17A121)

 

■鳥取県の初発肝細胞癌(HCC)の成因・背景因子・サーベイランス遵守状況の調査  Updated!   

 研究期間

 2018年5月29日 ~ 2027年3月31日

 研究対象期間

 2021年4月 ~ 2026年3月

 研究対象者

 上記の期間中に、鳥取県の9医療機関(鳥取大学医学部統合内科医学講座 消化器・腎臓内科学分野、山陰労災病院、米子医療センター、博愛病院、済生会境港総合病院、鳥取県立厚生病院、鳥取県立中央病院、鳥取赤十字病院、鳥取市立病院)において、初めて肝細胞癌と診断された患者さん

 研究課題名(課題番号)

鳥取県の初発肝細胞癌(HCC)の成因・背景因子・サーベイランス遵守状況の調査(18A043)

 

■院内肝炎ウイルス検査陽性者のフォローアップ状況に関する後ろ向き研究

 研究期間

 2016年10月12日 ~ 2024年3月31日

 研究対象期間

 2006年1月1日 ~ 2022年2月28日

 研究対象者

 上記の期間に、鳥取大学医学部附属病院消化器内科において、肝炎ウイルス検査を受けた患者さん

 研究課題名(課題番号)

 院内肝炎ウイルス検査陽性者のフォローアップ状況に関する後ろ向き研究(1610A128)

 

膵疾患患者における膵液を用いた新規リキッドバイオプシー体系の構築

 研究期間

 2022年1月4日 ~ 2026年3月31日

 研究対象期間

 2011年11月2日 ~ 2014年3月31日

 研究対象者

 上記の期間に、鳥取大学における臨床試験(研究課題名:KL-6関連抗体、CEAの膵胆道癌診断補助における検証試験【整理番号:1774】)において、検査時の膵液採取に同意いただいた患者さん

 研究課題名(課題番号)

 膵疾患患者における膵液を用いた新規リキッドバイオプシー体系の構築(21A192)

 

■新型コロナウイルス感染流行が肝癌診療へ及ぼす影響に関する多機関共同観察研究

 研究期間

 2021年12月6日 ~ 2024年3月31日

 研究対象期間

 2019年1月1日 ~ 2021年12月31日

 研究対象者

 鳥取大学医学部附属病院を受診された患者さんのうち、上記の期間に、初発肝細胞癌と診断された患者さん

 研究課題名(課題番号)

 新型コロナウイルス感染流行が肝癌診療へ及ぼす影響に関する多機関共同観察研究(21H007)

 

■内視鏡的寛解の潰瘍性大腸炎患者における1年以内のステロイド投与歴と再燃の検討

 研究期間

 2021年12月1日 ~ 2025年12月31日

 研究対象期間

 2017年1月 ~ 2017年12月

 研究対象者

 上記の期間に、鳥取大学医学部附属病院において、下部内視鏡検査を実施した16歳以上の潰瘍性大腸炎の方

 研究課題名(課題番号)

 内視鏡的寛解の潰瘍性大腸炎患者における1年以内のステロイド投与歴と再燃の検討(21A170)

 

■ヘリコバクター・ピロリ未感染症例ないし除菌後症例に発生した粘膜下層以深浸潤胃癌に関する多施設共同観察研究

 研究期間

 2021年10月5日 ~ 2022年12月31日

 研究対象期間

 2001年1月1日 ~ 2022年5月15日

 研究対象者

 上記の期間に、鳥取大学医学部附属病院においてピロリ菌未感染または除菌後胃を背景とした胃癌の治療を受け、その胃癌が粘膜下層以深に浸潤していた方

 研究課題名(課題番号)

 ヘリコバクター・ピロリ未感染症例ないし除菌後症例に発生した粘膜下層以深浸潤胃癌に関する多施設共同観察研究(21A132)

  

■全国原発性肝癌追跡調査   

 研究期間

 2016年3月1日 ~ 2027年12月31日

 研究対象期間

 2018年1月1日 ~ 2019年12月31日

 研究対象者

 上記の期間に、鳥取大学医学部附属病院第2内科または全国の医療機関において、原発性肝癌と診断された患者さん、および2009年以前に既に本研究で登録されている患者さん

 研究課題名(課題番号)

 全国原発性肝癌追跡調査(1602A148)

 

特発性消化性潰瘍の実態調査   

 研究期間

 2021年5月21日 ~ 2025年1月20日

 研究対象期間

 2014年10月1日 ~ 2019年9月30日

 研究対象者

 上記期間に、胃カメラを受けて頂いた患者さんの中で、ピロリ菌が除菌後もしくは未感染状態で、かつ 非ステロイド性抗炎症剤(NSAIDs)を内服していない胃・十二指腸潰瘍患者さん

 研究課題名(課題番号)

 特発性消化性潰瘍の実態調査(21A063)

 

■食道アカラシアを含む食道運動異常症の大規模診療データベースの解析 -Japan Achalasia Multicenter study -      

 研究期間

 2021年2月5日 ~ 2025年3月31日

 研究対象期間

 2010年1月1日 ~ 2020年12月31日

 研究対象者

 鳥取大学医学部附属病院で、上記期間に、高解像度食道内圧検査機器(High resolution manometry、食道の圧を測る検査)・上部消化管内視鏡検査・食道透視などの検査で食道運動異常症(食道の動きに問題がある疾患)と診断された患者さん

 研究課題名(課題番号)

 食道アカラシアを含む食道運動異常症の大規模診療データベースの解析 -Japan Achalasia Multicenter study -(20A177)

 

■AI(人工知能)による内視鏡画像自動診断(病変拾いあげ)システムの実証実験

 研究期間

 2019年11月21日 ~ 2022年3月31日

 研究対象期間

 2005年7月1日 ~ 2022年3月31日

 研究対象者

 鳥取大学医学部附属病院において、上記の期間に、胃内視鏡と大腸内視鏡検査をうけたことのある患者さん

 研究課題名(課題番号)

 AI(人工知能)による内視鏡画像自動診断(病変拾いあげ)システムの実証実験(19A090)

 

■我が国のGIST治療におけるイマチニブ使用の実態に関する研究

 研究期間

 2020年8月11日 ~ 2021年3月31日

 研究対象期間

 下記の対象者欄に記載

 研究対象者

 2012年から 2014年の院内がん登録および2012年から2018年のDPC データに登録された消化管間質腫瘍(Gastrointestinal stromal tumor; GIST)患者の中から、イマチニブを使用した患者さん

 研究課題名(課題番号)

 我が国のGIST治療におけるイマチニブ使用の実態に関する研究(20D007)

 

■消化器内視鏡に関連する疾患、治療手技データベース構築(多施設共同 前向き観察研究)

 研究期間

 2020年1月24日 ~ 2024年12月31日

 研究対象期間

 2020年1月1日 ~ 2022年12月31日

 研究対象者

 鳥取大学医学部附属病院消化器内科において、内視鏡検査・治療を受けた患者さん

 研究課題名(課題番号)

 消化器内視鏡に関連する疾患、治療手技データベース構築(多施設共同 前向き観察研究)(19A187)

 

■抗血栓薬服用者に対する胃内視鏡的粘膜下層剥離術後の後出血リスク因子の検討-リスクアセスメントシート並びに標準的後出血予防法の確立

 研究期間

 2019年7月23日 ~ 2021年7月9日

 研究対象期間

 2013年1月 ~ 2018年7月

 研究対象者

 上記の期間に、鳥取大学医学部附属病院第二内科にて、早期胃癌、胃腺腫に対してESDを施行した20歳以上の患者さん

 研究課題名(課題番号)

 抗血栓薬服用者に対する胃内視鏡的粘膜下層剥離術後の後出血リスク因子の検討-リスクアセスメントシート並びに標準的後出血予防法の確立(19A061)

  

■全国原発性肝癌追跡調査

 研究期間

 2019年2月28日 ~ 2027年12月31日

 研究対象期間

 2016年1月1日 ~ 2017年12月31日

 研究対象者

 全国の医療機関において、原発性肝癌と診断された患者さん

 研究課題名(課題番号)

 全国原発性肝癌追跡調査(1602A148)

 

■肝癌・非代償性肝硬変患者データベース構築

 研究期間

 2018年12月19日 ~ 2023年3月31日

 研究対象期間

 2018年4月1日 ~ 2023年3月31日

 研究対象者

 肝がんおよび非代償性肝硬変の治療目的に入院された方

 研究課題名(課題番号)

 肝癌・非代償性肝硬変患者データベース構築(18D013)

 

■根治的内視鏡治療が可能であった早期食道癌患者の死因に関するがん登録を利用した前向き検討

 研究期間

 2018年4月17日 ~ 2025年3月31日

 研究対象期間

 2017年4月1日 ~ 2019年3月31日

 研究対象者

 内視鏡治療(内視鏡的粘膜下層剥離術、以下ESDもしくは内視鏡的粘膜切除術、以下EMRと略します)により食道癌を摘除した患者さんのなかで、根治的な切除が出来ていた方

 研究課題名(課題番号)

 根治的内視鏡治療が可能であった早期食道癌患者の死因に関するがん登録を利用した前向き検討(17A126)

 

■上部消化管出血における薬剤起因性消化性潰瘍の実態とその予防に関する研究

 研究期間

 2018年4月1日 ~ 2024年3月31日

 研究対象期間

 2018年4月1日 ~ 2018年10月31日

 研究対象者

 様々な基礎疾患により非ステロイド性消炎鎮痛剤(いわゆる痛み止め、解熱剤)、もしくは抗血栓薬(抗凝固薬、抗血小板薬などの、いわゆる血液をサラサラにするお薬)を投与されている患者さん(上記観察期間の以前から既に内服されている患者さんも含みます)

 研究課題名(課題番号)

 上部消化管出血における薬剤起因性消化性潰瘍の実態とその予防に関する研究 (17A053)

 

 



終了予定  

■腎超音波の腎障害進展予測への有用性の検討

 研究期間

 2018年10月23日 ~ 2019年3月31日

 研究対象期間

 2014年4月1日 ~ 2015年3月31日

 研究対象者

 鳥取大学医学部附属病院第二内科において、腹部超音波検査を実施した患者さん

 研究課題名(課題番号)

 腎超音波の腎障害進展予測への有用性の検討(18A131)