• トップ
  • >
  • 打ち上げ花火を小児患者さんと地域の子どもたちへ

打ち上げ花火を小児患者さんと地域の子どもたちへ

クラウドファンディングにて寄附募集中

クラウドファンディングにて寄附募集中

2022年7月10日夜、子どもたちに「打ち上げ花火」をプレゼントするため、鳥取大学医学部附属病院はクラウドファンディングに挑戦します。

皆様の温かいご寄附を、心よりお待ちしております。

ー なぜ打ち上げ花火を実施するのか?ー

小児病棟で過ごす子どもたちは、さまざまな疾患を抱えています。

日々の診療や治療に全力で向き合うことはもちろんですが、とりだい病院では病気と闘う子どもたちに、「少しでも勇気を持ってほしい」「少しでも入院生活を楽しんでもらいたい」という思いで、さまざまな取り組みをしてまいりました。

この夏も、新型コロナウイルス感染症の流行は収まらず、海水浴や家族旅行など、外での思い出を作ることは難しい状況です。

でも、「花火」であれば子どもたちが院内にいながら「リアルで楽しめる」のではないか、そう思い、院内での花火イベントを企画しました。

目標金額 80万円
※本プロジェクトはAll in方式にて実施致します
募集期間 2022年7月9日23時まで
問い合わせ先 鳥取大学医学部附属病院
広報・企画戦略センター 西海 (0859-38-7039)

本プロジェクトへのご寄附は、税制優遇の対象になります。
ご寄附・詳細は特設サイトをご覧ください。

2022年とりだい病院 花火大会

入院する子供たちに打ち上げ花火をプレゼント!
最大30m開花する2号玉をはじめ、200発の花火が上がります。

病院敷地内で開催します!

開催日時 7月10日(日) 20時
※雨天の場合、7月17日(日)に延期
場所
とりだい病院職員駐車場(湊山公園側)
問い合わせ先 広報・企画戦略センター
TEL 0859−38−7039
byouin-kouhou@med.tottori-u.ac.jp

※前日より、駐車制限を行います。何卒ご協力をお願い致します。
※救急搬送時には打上げを一時中断します。
※会場は病院敷地内です。安全に実施するため、スタッフの指示に従ってください。
※感染予防のため、マスク着用、ソーシャルディスタンスを保ってください。

寄附者名簿

準備中です。