医療の進歩と変化に対応できる看護を提供する

病棟2階C(救命救急センタ―) どろんバッジ

看護部では働き方改革の一貫として、各部署でノー残業デーにちなんだバッジを作成し、スタッフの数名にわりふり17時には仕事を終え帰宅できる工夫を行っています。救命センターでは、忍者のようにササっと仕事をこなし17時にカッコ良く消え去るイメージで「どろんバッジ」を作成しました。
2Cどろんバッジ

 

その日に任命されたスタッフは、バッジを身につけ業務を行っています。
2Cどろんバッジ  2Cどろんバッジ  2Cどろんバッジ

                     2Cどろんバッジ  2Cどろんバッジ
その日のスタッフの状況や病棟の重症度などを考慮し、任命されたスタッフは視覚的にもわかるようホワイトボードにバッジを貼ることでスタッフに意識付け、働き方改革に取り組んでいます。
2Cどろんバッジ