医療の進歩と変化に対応できる看護を提供する

病棟3階CE バッジ紹介

病棟3階CEでは今年度、病棟の業務改善の取り組みとして「カエルバッジ」を活用し、超過勤務なしで帰ることを目指しています。1日に最低2人はカエル候補を決めているので、バッジは2パターンあります。3CEの病棟らしく、かわいさにこだわりました。「卵から孵る」「NICU(新生児集中治療室)/GCU(新生児室)の赤ちゃんたちがお母さんと一緒に早く帰れるように」と願いをこめつつ、私たちも「今日、私は定時で帰ります!」という強い気持ちをバッジにしました。 

3CEバッジ