医療の進歩と変化に対応できる看護を提供する

専門看護外来

専門看護外来の取り組みをご紹介します。

【フットケア外来】

【リンパ浮腫外来】

フットケア

糖尿病患者さんの足病変の予防のために予防的フットケアと肥厚爪や胼胝・鶏眼など足のトラブルを悪化させないためにケアおよび教育を行っています。

リンパ浮腫外来

婦人科がんの手術後に発生するリンパ浮腫を対象に、リンパ浮腫セラピストがケアを行います。圧迫療法やリンパマッサージ、パンフレットを用いた教育指導を行い、上手く付き合っていけるようサポートします。

【助産外来】

【尿路ストーマケア外来】

助産外来

助産師が女性診療科の医師と協力しながら妊婦健診を行っています。助産師が専用の部屋で胎児の心音を聴いたり、お腹まわりを測ったりします。

尿路ストーマケア外来

皮膚・排泄ケア認定看護師が、ストーマ周囲の皮膚障害の予防とケアやストーマ装具の選択と装着の方法、日常生活上の問題、社会資源の紹介などのサポートを行い、少しでも快適な生活を送れるように支援しています。

【傷のケア専門外来】

傷のケア専門外来

皮膚・排泄ケア認定看護師が医師や外来看護師と連携し、褥瘡や足潰瘍のある方、治癒後の再発リスクのある方に専門的なケアを行なっています。訪問看護師、ケアマネージャー、他施設の看護師などに指導や在宅療養環境の調整などを行ない、院外の患者さんや家族、医療者にも支援をしています。