Q&A
MENU

Q&A

支援している医療・福祉職の方、これから支援する医療・福祉の方へ

こんなことでお困りではないですか?
小児在宅支援センターへご相談ください。

たとえば・・・

  • 病院から自宅へ子どもが退院した後に、訪問診療、訪問看護、リハビリへケアの指導・引継ぎがほしい。
  • 初めて難病の子どもや医療的ケアのある子どもを預かるデイサービス事業所、保育園のスタッフへ助言、支援がほしい。
  • これまで関わっている子どもへの支援を医療と連携しながら、さらに充実させたい。
  • 医療的ケア(気管内吸引、経管栄養、気管カニューレ交換、在宅酸素の使い方など)を知りたい。
  • 医療機器の使い方や注意点の指導を受けたい。
  • 医療と連携しながら、難病や医療的ケアの子どもにより良い相談支援、計画相談をしたい。
  • 子どもの発達段階に応じた遊び方を学びたい。
  • ソーシャルスキルトレーニング、ライフスキルトレーニングの知識を持って子どもの支援をしたい。
  • 緊急時対応できるようになりたい。

など

当事者、保護者の方からの直接の相談は
受け付けておりません。