事務職員(特定任期付)募集

採用形態

常勤職員(特定任期付) 1名

採用予定日

平30年8月1日

応募資格

医療・福祉系国家資格又は、診療情報管理士、医療情報技師、診療報酬請求事務能力認定試験合格者、

これらに準ずる資格のいずれかを有すること

業務内容

鳥取大学医学部附属病院において、病院の運営・管理業務(総務、財務など)、患者支援業務、

診療報酬請求業務等をはじめ、病院運営にかかる事務業務全般

※任期付職員の期間は医療サービス課に配属となり、当該課所掌の下記業務に携わっていただく予定です。

  ・社会保険及び社会福祉医療事務に関すること

  ・患者統計に関すること

  ・病歴管理に関すること

  ・病院情報システムに関すること

  ・施設基準の届出に関すること

  ・地域医療連携業務に関すること

  ・医療安全及び感染対策に関すること

  ・その他一般事務

勤務形態 日勤 月~金 8:30-17:00(休憩45分)   ※超過勤務を命ずる場合があります。
応募書類

1.履歴書(本院所定の様式:A4用紙) → 履歴書(No.1・No.2)   

                                                                 履歴書(記入要領) 履歴書(記入例)

2.調書(本院所定の様式:A4用紙)  →  調書

※1.2.について、本人自筆署名欄以外はパソコンで作成ください。

3.  職務経歴書(任意の様式:A4用紙)

4.応募資格を有することを証明する書類の写し

応募期限

平成30年6月15日(金)正午必着

応募宛先

〒683-8503
鳥取県米子市西町86
鳥取大学医学部総務課人事係 宛
TEL(0859)38-7046
郵送もしくはご持参ください。
※封筒に「事務職員(特定任期付)応募書類在中」と朱書き願います
※提出書類は返却しません。

選考方法

一次試験:書類選考
二次試験:小論文、適性検査及び面接
※二次試験は一次試験合格者を対象に実施します。
※二次試験の実施日は後日連絡します。

任期

平成30年8月1日~平成33年7月31日

※任期のない職員への登用制度あり(概要イメージ

※採用日前日において、雇用部局、職種、勤務形態、経費等の別を問わず、本学において期間を定めて雇用                                                                                               されている場合、在職期間が通算されるため、上記任期の終了日まで雇用できないこと及び任期のない職員                                                                                                      への登用制度を利用できない場合があります。また、過去に本学において期間を定めて雇用されていた場合                                                                                                            も、退職日の翌日から採用日の前日までの期間(本学との無契約期間)が6ヶ月未満の場合は、無契約期間                                                                                                     より前の在職期間が通算される場合があります。(ご不明な点がありましたら、鳥取大学医学部総務課人事係                                                                                              にお問い合わせください。)

給与

月額 142,600円~247,100円
※学歴、職歴等により決定
※4大卒(新卒)初任給 161,700円程度

   4大卒後、3年の職歴を有する場合 184,800円程度

昇給 年1回
諸手当等 住居手当・通勤手当・扶養手当等
退職手当 有(6ヶ月以上勤続の場合)
賞与 年2回(前年度実績 4.24ヶ月分)
※ただし、1年目は別途計算
休暇 年次有給休暇 年間20日
(6月採用の場合はその年の12月までに12日付与)
特別休暇(リフレッシュ休暇・結婚・産前産後・忌引等)
休業 育児休業・介護休業・その他(就業規則による)
福利厚生 健康保険(文部科学省共済組合)・厚生年金・雇用保険・労災保険・その他

(平成30年5月現在)
※給与・賞与額については、本学規程の改定により、変更となる可能性があります。