在宅医療をサポート

在宅医療推進のための 訪問看護師育成支援事業

鳥取県地域医療介護総合確保基金事業による「在宅医療推進のための看護師育成支援事業」として訪問看護能力を強化する育成プログラムを開講し、人材育成に取り組んでいます。

小児在宅支援センター

日本財団と鳥取県が共同で実施している「日本一のボランティア先進県」プロジェクト「難病の子どもと家族の地域生活支援」の一環として、「小児在宅支援センター」を開設いたしました。

小児在宅医療推進のためのOJT(On the Job Training)プログラムを実施し、鳥取県内の医療等に関わる人材の専門性および実践力を強化し、小児在宅ケアシステムの構築を推進します。