活動報告

Ⅰ在宅生活志向をもつ看護師育成コース(2年目)外来時インタビュー後の意見交換会のご報告

令和元年10月25日(金)にⅠ在宅生活志向をもつ看護師育成コース(2年目)による

『外来時インタビュー後の意見交換会』をおこないました。

✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿

日時:令和元年10月25日(金)13:00~

場所:鳥取大学医学部 記念講堂

内容:外来時インタビュー後の意見交換会

アドバイザー:鳥取県立中央病院 地域連携センター長 岩見智子氏

       鳥取県立厚生病院 地域連携センター副センター長 竹本智美氏

       米子医療センター 地域連携室 係長 水谷ふみ江氏

     鳥取大学医学部附属病院 医療福祉支援センター 看護師長 木村公恵氏

✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿

受講生は5グループに分かれ、1人ずつ自身の外来受診時インタビューについて発表しました。

また、今年は4名のアドバイザーをお招きし、各グループに1名ずつついていただき、助言をいただきました。

受講生からは、「様々な事例・退院支援を聞き、参考になることが多く、学びが深まった。」という声が多数聞かれました。

また、受講生にとってアドバイザーの存在がとても大きかったようで、病棟看護師とは違った視点や知識を持っており、視野が広がった様子でした。

意見交換の場で、的確なアドバイスを頂けることがとても良かったと思います。

今後どのような退院支援をおこなっていくか、退院支援をおこなう上での大切なポイントなどもしっかり学べた様子でした。

今回の学びを実践に活かせることを期待しています!!

【アドバイザー】岩見氏、竹本氏、水谷氏、木村氏 ※上から順

10/25意見交換会岩見  10/25意見交換会竹本

10/25意見交換会水谷  10/25木村氏

【研修の様子】

10/25意見交換会⑤  10/25意見交換会④

10/25  10/25意見交換会③

 

次回の研修は・・・

日時:令和元年11月26日(火)13:00~16:00 (12:30より受付開始)

場所:鳥取大学医学部 記念講堂

テーマ:在宅生活志向による病院看護師と訪問看護師の連携

講師:訪問看護ステーションゆりはま 所長 湖山英恵氏

 

当日はHOCノートを必ず持参いただきますようお願いいたします。

研修後、提出していただく予定です。

必須研修となっておりますので、勤務調整等にご協力いただきますようお願いいたします。

 

 

pagetop