活動報告

Ⅰ在宅生活志向をもつ看護師育成コース(1年目)第2回集合研修のご報告

平成30年12月7日(金)10:00から記念講堂にて、Ⅰ在宅生活志向をもつ看護師育成コース(1年目)による『第2回集合研修』を開催しました。

「受講生が所属する病院の退院支援システムの情報を共有し、退院支援について考える」のが今回の研修のねらいとなっていました。

このたび、5名の助言者の方々をお迎えし、各病院の退院支援についてご紹介いただきました。

《東部》 鳥取県立中央病院 地域連携センター長 岩美 智子 氏

《中部》 鳥取県立厚生病院 地域連携センター長 船越 智美 氏

《西部》 米子医療センター 地域連携室係長 水谷 ふみ江 氏

     鳥取大学医学部附属病院 医療福祉支援センター

                  副看護師長 田中 智子 氏

                   看護師  野津 陽子 氏

 助言者① 助言者②

 

グループ討議では、助言者の方々にも各グループに加わっていただき、受講生は積極的に質問し、アドバイスをいただいていました。

最後に、受講生からは「他病院の退院支援システムを知ることができてよかった」「自分の行ってきた退院支援の再確認や、新たな発見があり、今後すぐに活かしていく」などの感想が多数あり、充実した研修となりました。

【グループ討議の様子】

検討会① 検討会②

【各グループごとに発表する様子】

発表 発表②

【助言者からの感想】

討議 助言

助言② 助言者③ 

受講生の皆様、お疲れ様でした。

次回の研修は、平成31年2月1日(金)鳥取大学附属病院第2中央診療棟2階 会議室3・4で行います。

必須研修となっておりますので、勤務調整いただき、ご参加くださいますようお願い申し上げます。

また、欠席となる場合は、前日までに必ず下記の連絡先までご連絡下さい。

 

〒683-8504 

鳥取県米子市西町36-1

鳥取大学医学部附属病院 医療スタッフ研修センター 在宅医療推進支援室

電話 0859-38-6994  FAX 0859-38-6996  

mail:t-hoc@med.tottori-u.ac.jp

pagetop