活動報告

Ⅰ在宅生活志向をもつ看護師育成コース(2年目)第4回集合研修のご報告

平成30年6月21日(木)鳥取大学医学部記念講堂にて、Ⅰ在宅生活志向をもつ看護師育成コース(2年目)の受講生を対象に、第4回集合研修を行いました。

受講生にとって、久しぶりの集合研修となりました。

13:00からは講師である、医療法人養和会シニアマンションこうやまち壱号館 総合管理者 石田 良太 氏をお迎えし、「退院後の生活を見据えた看護活動/在宅療養で必要な資源・介護保険の仕組み」というテーマで講義していただきました。

14:10からは当院の医療福祉支援センター MSW 森脇 英子 氏より「医療保険のしくみ」をテーマに講義をしていただきました。

医療保険と介護保険の違いや、事例を用いて講義を行っていただいたので、受講生からは、お二人の講義は理解しやすかったという声が多かった。

グループ討議では、事例について、医療保険・介護保険を使ったサービスやどのような退院指導をするべきかを話し合いました。

受講生は、講師から助言をもらいながら、患者様の意思を大事するために色々な意見を出し合い発表していました。

受講生の皆様お疲れ様でした。

次回課題について、HOCノートの提出期限に気をつけて取り組んでください。

 2年目第4回集合研修2  2年目第4回集合研修1
         講師 石田 良太 氏           講義の様子

 

 2年目第4回集合研修3  2年目第4回集合研修5
         講師 森脇 英子 氏           グループ討議の様子

 

 2年目第4回集合研修4  2年目第4回集合研修6

 

pagetop