活動報告

Ⅰ在宅生活志向をもつ看護師育成コース(実践コース)第1回集合研修のご報告

平成30年5月23日日(水)、Ⅰ在宅生活志向をもつ看護師育成コース(実践コース)の受講生を対象に、第1回集合研修を行いました。

 

今年度は、Ⅰ在宅生活志向をもつ看護師育成コース(基礎コース)の2年間を終えて、さらに在宅生活志向について学びを深める実践コースに7名が進みました。

当日は、鳥取県看護協会 訪問看護支援センター 所長・訪問看護認定看護師 鈴木 妙 氏を講師にお迎えし、「訪問看護制度、訪問看護師の役割・機能・特性」をテーマに、先日の開講式での特別講演とつなげてお話をしてくださいました。受講生にはとても理解しやすいお話であったと思います。講義後に受講生に行ったアンケートでは、「日頃の看護の実践に非常に役立ちそう」という感想があり、これからの実践に活かしていくことを期待します。

 実践コース第1回集合研修②  実践コース第1回集合研修④

講師 鈴木 妙 氏

 講義の様子

 

 実践コース第1回集合研修③  実践コース第1回集合研修①
 合同講義となっていたのでⅢコース受講生も参加しました  

 

受講生の皆様お疲れ様でした。次回の実践コースの集合研修は

平成30年6月6(水)13:00より倉吉未来中心にて行われます。

皆様お気をつけてお越しください。

 

 

pagetop