活動報告

集合研修の報告

 平成28年5月19日(木)、Ⅰ在宅生活志向をもつ看護師育成コース(基礎コース2年目)の受講生を対象に、第4回集合研修を行いました。

 医療法人養和会シニアマンションこうやまち壱号館の総合管理者であり鳥取県介護支援専門員連絡協議会の会長をされている石田良太氏を講師にお迎えして、「退院後の生活と地域資源について」というテーマでお話をしていただきました。

 ケアマネージャーの役割、ケアマネージャーと病院の連携などについて、経験や実践の中から多くのことを伝えて下さいました。

 また、受講生が非常に興味を持っている介護保険サービスについて、分かりやすく、かつ、詳細に説明していただきました。

第4回集合研修1

【石田氏の講義の様子】

 

 講義後に受講生に行ったアンケートでは、「介護保険について詳しく知れて良かった。」「地域包括ケアや介護保険の制度の詳細について教えていただくことができて、とても勉強になりました。」という感想がありました。

第4回集合研修2

【受講の様子】

 また、T-HOC支援室からは、花木室長が挨拶し、2年目を迎える受講生に1年間のねぎらいと2年目への励ましのエールを送りました。

 大草副室長からは、1年間の学びの成果と今年度の受講生への学習支援の方法について話がありました。

 山西助教は、HOCノートを活用した学習の進め方や今後の予定について、説明を行いました。

第4回集合研修3

【花木室長挨拶】

pagetop