コース紹介

【重要】第3回集合研修・事前課題提出のご案内

Ⅰ.在宅生活志向をもつ看護師育成コース(実践)の皆様へ

下記の予定で集合研修を開催しますので、ご案内いたします。

【第3回集合研修】

日時:令和2年2月14(金)13:00~16:50(12:30より受付開始)

場所:鳥取大学医学部アレスコ棟4F医療スタッフ研修センター講義室

講師:ウィル訪問看護ステーション 所長 岩本 大希 氏

講義内容:「在宅生活志向の看護の実践にむけて」

また、受講生には「実習を通しての学びと感想」1名5分ずつ発表していただきます。

※訪問看護ステーション実習、地域包括支援センター実習、訪問診療同行実習で記入した実習記録をもとに発表。

その後、【学びのグループ共有】「在宅生活志向へStep by Step」~退院支援実習を通し、在宅生活志向を取り入れた看護体験を発表し、共有する~

※退院支援実習を通じて学んだ看護体験を発表し共有する。退院支援した事例と介入内容、この事例からみんなで共有したいことを3分程度にまとめ、1名3分事例発表、7分検討する。

【事前課題】

上記の集合研修に必要な事前課題についてお知らせいたします。

事前課題の提出期限は令和2年1月29日(水)までとなっております。

研修に必要な課題となりますので提出期限を守っていただくようお願いいたします。

事前課題様式はこちらからダウンロードできます。

↓ ↓ ↓ ↓

事前課題Word   事前課題PDF

実践コース最後の研修となりますので、勤務調整等よろしくお願いいたします。

※先日(11/18頃)受講生の皆様へお送りしました案内文の研修日に誤りがありました。

誤:令和2年2月14日(木)→ 正:令和2年2月14日(金)

正しくは上記の通りです。大変申し訳ございませんでした。

 

 

 

pagetop