新着情報

【重要】令和元年度 実習記録用紙についてのご説明

開講式に「令和元年年度実習要項」を各受講生の皆様へ配布しております。

そこで、ホームページからも実習記録用紙をダウンロードできるようになりました。

是非お役立て下さい。 ダウンロードはこちら

また、各実習にて必要となります書類について簡単に説明いたします。

●訪問看護ステーション実習について

【Ⅰコース(実践)・Ⅱコース・Ⅲコース共通】

 訪問看護ステーション実習の目標(事前提出) (実習1週間前までに実習先へ提出) 

 ・誓約書 (実習当日に実習先へ提出) 

 訪問看護ステーション実習記録用紙  (日々の実習内容を記入し、翌日までに実習先へ提出)

  ※実習最終日の記録は1週間以内に実習先へ提出

 訪問看護ステーション実習の振り返り (実習最終日から1週間以内に実習先へ提出)

  は必ずコピー2部をとっておいてください。

 各自保管用と、実習最終日から1週間以内にT-HOC支援室へコピーを提出する必要があります。

 

●地域包括支援センター実習について

 【Ⅰコース(実践)・Ⅲコース共通】

 地域包括支援センター管轄地域の様子について事前学習(事前提出) (実習1週間前までに実習先へ提出)

 ・誓約書 (実習当日に実習先へ提出) 

 地域包括支援センター実習記録 (実習最終日から1週間以内実習先へ提出)

  は必ず2部コピーをとっておいてください。

 各自保管用と、実習最終日から1週間以内T-HOC支援室へコピーを提出する必要があります。

 

●訪問診療同行実習について

【Ⅰコース(実践)

 訪問診療同行実習の目標(事前提出) (実習1週間前までに実習先へ提出)

  ・誓約書 (実習当日に実習先へ提出) 

 訪問診療同行実習記録 (実習最終日から1週間以内実習先へ提出)

  は必ず2部コピーをとっておいてください。

 各自保管用と、実習最終日から1週間以内T-HOC支援室へコピーを提出する必要があります。

 

●退院支援実習について

【Ⅰコース(実践)

 ・HOCプラスノート (実習終了後T-HOC支援室へ提出)

最終提出期限:令和元年11月27日(水)

 

●退院後家庭訪問実習について

【Ⅱコース】

・退院後家庭訪問実習レポート (実習要項にあります資料3-1に従いWordで作成)

 ※事前に所属長確認後T-HOC支援室へ提出(メール添付もしくはUSB) 

提出期限:令和元10月末頃

各コースごとの実習要項もダウンロードできます こちら

 

何か、ご質問等ございましたら、下記までご連絡ください。

〒683-8504 

鳥取県米子市西町36-1

鳥取大学医学部附属病院 医療スタッフ研修センター 在宅医療推進支援室

電話 0859-38-6994  FAX 0859-38-6996  mail:t-hoc@med.tottori-u.ac.jp

pagetop