新着情報

地域包括ケアシステム

地域包括ケアに関わる多機関・多職種との連携

7月9日(木)13時30分よりⅡコース(在宅医療・看護体験コース)の集合研修とⅢコース(訪問看護能力強化コース)の講義の一つである「地域包括ケアに関わる多機関・多職種との連携」について研修を行いました。講師に日南病院の高見徹 名誉院長を迎え 「町は大きなホスピタル ;町の道路は病院の廊下、各家庭は病院のベット、家庭の電話はナースコール」をスローガンに高齢化率47%の日南町のこれまでの取り組みとこれからの展望について講義を受けました。講義のあとのグループワークは「これまでかかわった多職種連携」について意見交換をし高見先生から具体的アドバイスをいただき受講生はさらに理解を深める機会となりました  

                                                                                                                  

                                                                                      

高見講師 

 。グループワーク

pagetop