医療の進歩と変化に対応できる看護を提供する

くすりがみえ~る。

 看護部では、『くすりがみえ~る。』という日本初のチャック付薬管理袋を企業と共同開発しました。これは、混乱しがちであったり、インシデントが発生しやすい内服管理に役立つアイテムです。

くするがみえ~るA4サイズの用紙や処方箋・薬袋が入り、薬剤と一緒に管理することができます。ファイルは透明なため一目で確認することができます。

        くするがみえ~る
チャックがついているので、薬が落ちて紛失するのを防ぎます。定時薬や頓服薬などポケットを分けて管理できます。

       くすりがみえ~る      
患者ごとにファイルをわけ、バインダーで一括管理することができます。取り出しやすい柔らかい素材を使用しています。

日本初 チャック付『くすりがみえ~る。』のパンフレットはこちら