医療の進歩と変化に対応できる看護を提供する

家族参観日

 お父さん・お母さんの職業や看護に対する理解を深めていただくように、看護部では平成30年12月26日(水)家族参観日を開催しました。14家族21名(子供20名、配偶者1名)の参加があり、家族の配属場所で看護体験(患者さんとの関わり、ベッドメイキング、看護記録入力、手術用機器の見学など)を行いました。また、シミュレータを使用した採血、聴診、胸骨圧迫、AEDなどの医療体験、救命救急センターでのドクターカー・ドクターヘリの見学も行いました。
 今回の体験を通して、「家族の働く様子を見ることができて良かった」と言う子供さんが多く、普段の生活ではなかなか見ることのできない家族の一面を見る良い機会となりました。

家族参観日 家族参観日
 家族参観日  家族参観日
 家族参観日  家族参観日