医療の進歩と変化に対応できる看護を提供する

病棟4BD 感染対策取り組み報告

病棟4BDでは、感染予防・拡大防止を図るための取り組みを行っています。具体的には、VAP(人工呼吸器関連肺炎)件数、手指消毒回数を記入した掲示板をスタッフの目のつく場所に掲示したり、感染予防対策モデルナースが腕章をつけて業務を行い、感染予防に対する意識付けを行っています。

4BD感染対策

また、病室の前に高次集中治療部長の写真を貼って注意喚起を促すユニークな取り組みや、毎月第3週は感染対策強化月間と決めて、申し送りの際にポケットマニュアルの読み合わせを行っています。

4BD感染取り組み


 4BD感染対策

このような取り組みを開始した結果、スタッフ1人当たりのアルコール手指消毒回数(1患者1日あたりの)が取り組み前の35回から75回へ増加しました。手指消毒啓発キャンペーンも実施し、医師へも手指消毒を積極的にしてもらおうと努めています。