医療の進歩と変化に対応できる看護を提供する

看護サマーセミナー

 平成30年8月20日(月)~24日(金)に看護サマーセミナーを開催しました。計46名の方に参加していただき、各部署での看護体験や院内見学を行いました。看護体験では清拭の体験をしたり、点滴患者の寝衣交換、点滴確保や人工呼吸器の確認など様々な場面を見学しました。院内見学では、救命救急センター外来、ドクターカーやドクターヘリ、手術室の見学など様々な施設を見学しました。「見学や体験を通して教育体制について参考になった」「就業先決定の参考になった」「実際に病棟でのケアの手伝いをしてどのようなことをしているのか参考になった」などたくさんの意見を聞くことができました。また、将来へ向けての意欲がわいたという感想もきかれ、モチベーションアップへもつながったようです。
 今回の経験をふまえ、今後の方向性、目指す看護へ向かって頑張っていかれることを願っています!

H30サマーセミナー
呼吸器の説明
H30サマーセミナー
ドクターヘリをバックに記念撮影
H30サマーセミナー
OPE室の説明
H30サマーセミナー
シミュレーションセンターの見学