医療の進歩と変化に対応できる看護を提供する

リーダーシップ研修3

 平成30年3月6日(火)に、リーダーシップ研修3を開催しました。この研修では、看護管理に関する知識、技術、態度を習得し、質の高い看護サービスを提供するための組織化並びにその運営の一端を担える看護師を育成することを目的としています。
 8月の第一回から始まり、この日の第八回までのコースになっており、最終回のこの日は成果発表会を行いました。新人看護師に関するテーマや看護必要度に関すること、外来看護に関することなど、日頃の業務のなかで疑問に思ったこと、改善が必要だと感じていることなどについての報告がありました。聴講者にとっても新たな発見となり、今後の自部署にも活かせる内容も多くとても有意義な報告会となりました。最後には看護部長より発表者へ賞状が手渡されました。

リーダーシップ研修3
限られた時間でわかりやすく発表しています 
 リーダーシップ研修3
会場風景

 リーダーシップ研修3
賞状が手渡されます

 リーダーシップ研修3
看護部長との貴重な握手です

 リーダーシップ研修3

最後に看護部長と発表者全員で記念撮影