医療の進歩と変化に対応できる看護を提供する

ベッドサイド英会話コース研修

 看護部では、昨年度に引き続き、今年度も『ベッドサイド英会話コース研修』を行いました。英会話への苦手意識をなくすとともに、ベッドサイドで使える日常英会話を身につけることを目標に行っています。今年度は特に、①挨拶ができる ②病院内を案内することができる ③体調を尋ね、バイタルサインを測定することができる ④検査説明ができる を目標に頑張っています。

英会話   英会話
 英会話  英会話

 写真は第5回目(全6回コース)の研修風景です。この日は、「How are you feering today」 など、患者の気分を問う問いかけや、「cardiology(心臓病)」「radiology(放射線学)」などの医療用語などについて学びました。