医療の進歩と変化に対応できる看護を提供する

皮膚排泄ケア認定看護師訪問看護

 地域の訪問看護ステーションなどの看護師が褥瘡患者のケア相談を希望する場合に、当院の「皮膚排泄ケア認定看護師」が患者の自宅に同行訪問し褥瘡ケアを行っています。褥瘡の早期発見や悪化予防、再発予防を目的として生活援助や褥瘡処置、ケア方法などの検討を行います。褥瘡のケアを自宅ですることができるよう、認定看護師より処置方法や日常生活での注意点などを訪問看護師へ伝え、お互いが協力することで患者・家族を支えていけるよう取り組んでいます。
 このたび、「訪問看護リハビリステーションラビット」(米子市熊党)より依頼があり当院の認定看護師が同行訪問し褥瘡処置を行いました。

 皮膚排泄ケア認定看護師
褥瘡の状態を観察し適したケアを行います
皮膚排泄ケア認定看護師 
患者さん、訪問看護師、当院の認定看護師

           皮膚排泄ケア認定看護師
         訪問看護師、ケアマネージャ―、当院認定看護師

在宅訪問看護のご案内は下記URLをクリック
http://www2.hosp.med.tottori-u.ac.jp/departments/center/medical-welfare-support/18492.html