医療の進歩と変化に対応できる看護を提供する

消防・避難訓練

 平成29年11月24日、消防・避難訓練が行われました。深夜1時に6階A病棟から出火し、初期消火に努めたが、煙の発生が強く火災に拡大する恐れがあったため、入院患者の避難が必要になったという想定で訓練を行いました。その他、消火器使用訓練・地震体験訓練・煙幕体験を行いました。
 また、今回の訓練には、災害対策相互訪問事業の一環として広島大学から訪問に来ていただきました。チェック表に従い当院の自己評価、広島大学からの他者評価を実施し、最後に講評を頂きました。

 防災訓練
病棟での避難の様子
防災訓練 
地震体験
 防災訓練
煙膜体験
 防災訓練
消火器使用訓練