医療の進歩と変化に対応できる看護を提供する

院内多数傷病者受け入れ訓練②

 平成29年11月11日(土)、院内多数傷病者実働訓練を行いました。鳥取大学医学部保健学科の学生さんに、多数患者役として参加して頂き、リアルな訓練ができました。院内の全ての職種が協力して、災害時の対応に取り組んだ学びの多い訓練となりました。

多数傷病者実働訓練              
               拡大はこちらをクリック