医療の進歩と変化に対応できる看護を提供する

院内多数傷病者受け入れ訓練①

毎年、全職員で取り組む「院内多数傷病者受け入れ訓練」を行っています。座学、エマルゴ(机上訓練)、実働訓練と3回に分けて開催しています。10月19日(木)17時30分から行ったエマルゴ(机上訓練)の様子です。今年度は医師会、山陰労災病院から見学に来られました。213名が参加し、災害時の病院対応を確認しました。
2Cエマルゴ                拡大はこちらクリック