医療の進歩と変化に対応できる看護を提供する

新人看護師 BLS研修

 平成29年7月19日~21日、24日に新人BLS研修を行いました。BLSは、急に目の前の人が倒れたり、呼吸がとまったといったときに、周囲にいる人が、救急隊が到着するまでの間に行う人工呼吸や胸骨圧迫などの応急処置のことです。正しい知識と手技を身につけることで、特別な薬剤などがなくても誰でも実施することができます。今回の研修では、胸骨圧迫、人口呼吸、AEDの使用方法について学び、シミュレータを使用し実際に手技の訓練を行いました。

BLS   BLS
正しいリズム、手技で胸骨圧迫ができるよう    安全に配慮しAEDを実施します
       全員で訓練しています

BLS   BLS
 それぞれの役割にわかれ処置を実施      それぞれの役割にわかれ処置を実施