医療の進歩と変化に対応できる看護を提供する

新人看護師 ヘパリンロック(生食ロック)・側管注射研修

 平成29年5月11日、新人看護師のヘパリンロック(生食ロック)・側管注射研修を行いました。ヘパリンロック(生食ロック)は、静脈留置針内部、末梢カテーテルをヘパリン加生理食塩水あるいは生理食塩水で充填して閉塞を防ぐ方法です。ヘパリンロックは三方活栓の向きに留意し、感染リスクなどを十分理解した上で安全に実施しなければいけません。今回の研修では、実際に点滴留置をした腕のシミュレータにヘパリンロックを行い、包帯固定を実施しました。

ヘパロック   ヘパロック
    ヘパリンロックの実施            三方活栓の取り扱い

ヘパロック   ヘパロック
      包帯固定                   包帯固定