医療の進歩と変化に対応できる看護を提供する

新人看護師 女性尿道カテーテル留置法研修

 平成29年5月10日、新人看護師の女性尿道留置カテーテル法研修を行いました。排尿が困難であったり、長期臥床や安静時などに膀胱内にカテーテルを留置する方法であり、尿道損傷や尿路感染症などの合併症に注意し適切に使用・管理することが重要です。今回の研修では、必要物品や手順、留置後の看護について説明後、実際に臨床で使用する尿道留置カテーテルキットを使用して女性導尿シミュレーターに実施しました。 

女性導尿   女性導尿