医療の進歩と変化に対応できる看護を提供する

新人看護師 褥瘡・ポジショニング・基本動作介助に関する研修

 平成29年4月28日、新人看護師の褥瘡ケアとポジショニング・基本動作介助に関する研修がありました。体位変換時のポジショニングや、起き上がり・移乗介助を行う際は正しい方法で統一したケアを実践することが求められます。今回、WOCN藤井看護師の講義の後にWOCN、PTによるデモンストレーションを実施しグループに分かれて演習を行いました。身体の歪みやづれを考慮しティーチングナースの指導のもと根拠に基づいて行いました。

褥瘡   褥瘡