ライフイベントの際に 結婚・妊娠・出産・介護などで生活が
変化した際に利用できる制度。

妊娠・出産したら利用できる制度

▼鳥取大学の支援

妊娠~出産~職場復帰までのロードマップ

該当時期に取得できる休暇や制度、経済的措置、提出する書類などを分かりやすくまとめてあります。

女性だけではなく男性職員も、妻が出産前後の際の育児のための休暇、出産時における妻の入退院付添等のための休暇、子どもが病気のときの看護のための休暇など利用できる制度があります。

※どの時期にどんな制度が利用できるかはこちらをご覧ください。

常勤職員の場合

教員、看護師、コメディカル、事務系職員(特命職員、特定任期付職員を含む)、
医員(週5日勤務)、研修医

有期契約職員の場合

医員(週5日勤務以外)、技術補佐員(看護師など)、技能補佐員(看護助手)、
事務補佐員、プロジェクト研究員など

 




ライフイベントの際に