• 新着情報
  • 低侵襲外科センターの概要
    • センター長あいさつ
    • 特徴
    • 各スタッフの役割
    • 合同カンファレンスの取り組み
    • 手術室について
    • 臨床実績
    • 研究業績
  • 手術の概要
    • ダヴィンチ手術
    • 総論
    • Siについて
    • 内視鏡トレーニングセンター
  • 対象疾患と各実績
    • 胃がん
    • 直腸がん
    • 前立腺がん
    • 腎臓がん
    • 膀胱がん
    • 子宮筋腫
    • 子宮腫瘍
    • 胸腺疾患
    • 肺がん
    • 後縦隔腫瘍
    • 咽頭がん
  • da Vinci手術症例 見学のご案内
  • 他大学出身の皆様へ

他大学出身の先生・学生の方へ

他大学出身の先生・学生の方へ

他大学出身の先生・学生の皆様へのご案内です。
私たちの低侵襲外科センター

鳥取大学附属病院においては、特にロボット手術については全国に先駆けて導入を行い、胃幽門側切除術、直腸切除術、前立腺全摘除術のほか、腎部分切除術、膀胱全摘除術、腹腔鏡下子宮筋腫核出術、腹腔鏡下子宮全摘術、胸腺摘出術、肺癌に対する肺葉(区域)切除術、後縦隔腫瘍摘出術、中咽頭癌切除術を行っています。その術式についても海外のトップクラスの施設と連携し改良、確立に取り組んでおり、山陰にいながら世界最先端の技術が習得可能です。また、ロボット手術ライセンス取得のための見学施設として認定されており、ほぼ毎週県外の医療機関から手術見学に来院されます。

 

若手医師・医学生へ_1

 

鳥取県のいいところ

鳥取県と言えば、“鳥取砂丘”などで有名だと思います。鳥取砂丘を少し東に向かうと、驚くほど澄み切ったエメラルドグリーンの浦富海岸が続いています。また、少し西に向かうと、CMに登場した日本のハワイ(羽合温泉)があります。鳥取大学医学部のある米子市は、車で30分以内の距離に境港や大山があり、旬なお魚を産地直送で食べられたり、春はゴルフ、夏は海水浴、秋は大山紅葉狩り、冬はスキーなどで楽しめます。それから、“奥大山の水”が売られていますが、当地の水道水の99%以上は地下水ですので、お水がとてもおいしいです。

 

若手医師・医学生へ_2

 

鳥取大学のいいところ

鳥取大学は、1949年(昭和24)に米子医科大学、米子医学専門学校、鳥取農林専門学校、鳥取師範学校、鳥取青年師範学校を包括して設置された長い歴史があります。本学は鳥取市に、医学部および附属病院は米子市に置かれています。

私たちは日々、医療の実践、医学の教育・研究に努めています。“鳥取大学のいいところ”は、診療だけでなく、セミナーや合同カンファレンスを通して、診療科の垣根をなくし、横のつながりを大切にし、協力し合える環境があることです。

 

若手医師・医学生へ_3

 

興味のある人は、気兼ねなくご連絡ください。新卒・既卒は問いません。初期研修を終了した人、他科で研鑽を積まれた方、みな歓迎いたします。いつでも、見学・研修をお待ちしています。我々とともに最先端のロボット手術を極めてみませんか。

採用等に関する連絡先
他大学出身の先生
総務課人事係

TEL : 0859-38-7046
E-mail:me-jinji@adm.tottori-u.ac.jp

学生
卒後臨床研修センター

TEL : 0859-38-7025