• 新着情報
  • 低侵襲外科センターの概要
    • センター長あいさつ
    • 特徴
    • 各スタッフの役割
    • 合同カンファレンスの取り組み
    • 手術室について
    • 臨床実績
    • 研究業績
  • 手術の概要
    • ダヴィンチ手術
    • 総論
    • Siについて
    • 内視鏡トレーニングセンター
  • 対象疾患と各実績
    • 胃がん
    • 直腸がん
    • 前立腺がん
    • 腎臓がん
    • 膀胱がん
    • 子宮筋腫
    • 子宮腫瘍
    • 胸腺疾患
    • 肺がん
    • 後縦隔腫瘍
    • 咽頭がん
  • da Vinci手術症例 見学のご案内
  • 他大学出身の皆様へ

新着情報

低侵襲外科体験セミナー

11月3日に鳥取大学医学部医学科の学生を対象にした第2回低侵襲外科体験セミナーを開催しました。

本セミナーは、外科系の診療科(消化器外科、心臓血管外科、泌尿器科、胸部外科、頭頸部外科、女性診療科、脳神経外科、整形外科、麻酔科)が協力して、学生に最先端の医療機器を使用した模擬手術を体験してもらうことで、低侵襲手術や外科系の診療科に興味をもってもらうことを目的として開催しました。また、MEセンター、看護部も参加してセミナーをサポートしました。

当日は、学生(医学科1年から5年生)を2つのグループに分け、各診療科の医師の指導の下でAグループは手術室で4診療科の体験をし、Bグループはシミュレーションセンターで5診療科の体験をしました。学生たちは日頃できない体験ができることで興味を持って楽しそうに取り組んでいました。終了後の学生アンケートで、今回のセミナーを5段階で評価してもらったところ、参加者全員から「5」(優)という評価をもらい、終了証を授与し記念写真を撮影し、盛況のうちに終えることができました。

低侵襲外科体験セミナー1 低侵襲外科体験セミナー2

低侵襲外科体験セミナー3 低侵襲外科体験セミナー4